リーディングオイル  ダイエットにも!| 神奈川県座間市かない整体






肝臓解毒にもなるヒマシオイルダイエット

Dr.康二の健康応援シリーズ

リーディングオイル(ヒマシ油)

ひまし油

ヒマシ油は化粧品には必ず入っています。このリーディングオイルは最高品質のヒマシ油で製造しているため、皮膚への浸透性が他の製品に比べ高いそうです。
  慢性疾患におすすめです。
(エドガーケイシーを読んだ方はご存知かもしれませんね)
  私が確認したのは、嫁さんの出産後の両手首の腱鞘炎の痛みが治まりました。(30分くらい塗りこみ続けましたけど・・・)急性の痛みには駄目です。慢性疾患になっている場合には非常にいいです。 私自身が毎日自分のケアのために手首に塗って使っています(肝臓、大腸には試したことがありません)。
  関節の痛み(手首、ひじ、ひざ)には数分~数十分かけて塗りこむといいようです。知り合いの先生はヒザの痛みがなくなったそうです。

マッサージ・・・塗りこむように

そのままのヒマシ油を、直接塗りこむように時間をかけて自分でマッサージします。

温湿布

肝臓解毒、消化機能改善、 大腸解毒、冷えや便秘、女性疾患 に温湿布のように使います(ダイエットにも同じ利用方法です)。

ヒマシ油自体を温めずに、温めます。

オイル(ヒマシ油)をしみ込ませたタオルを直接皮膚にあて、その上からサランラップなどでタオルを覆い、その上からホットパックや使い捨てカイロをのせてあたためます。使い終わったタオルは冷蔵庫で保存します。白いタオルを使い、変色やシミがついた場合は、身体の毒素が染み出た可能性があるので、交換してください。

1日に1時間を週に3回から4回(毎日の使用は遊ける)行います。 気持ち良くて寝てしまうことがありますので、 目覚まし時計をセットしておきましょう。

【使用部位】

右脇腹上部・・・肝臓解毒、消化機能改善が目的
臍の下部(丹田)・・・大腸解毒、冷えや便秘、女性疾患

特徴は、ビタミンA&Eを配合し、皮膚に優しく浸透し、商品自体の抗酸化を促し長持ちできるよう工夫してあるそうです。

商品名 リーディングオイル(ヒマシ油)
内容量 250ml
原材料 ヒマシ油 ビタミンA、ビタミンE
原産国 インド
製品グレード マル特A
定価 3,780円(税込み)

急性の場合は、1週間続けて、1週間休む。
外用のみで飲まない事
保存は冷暗所(冷蔵庫等)
余分なヒマシ油はアルコールティッシュで拭き取ることを勧めます(私の知る限りヒマシ油はアルコールにしか溶けません)。

取り扱い停止しました