タッチフォーヘルス(Toutch For Health) | 神奈川座間かない整体






TFH

触れるだけで身体のバランスがとれる!

なんだそれ?と思た方に

これから説明しますね。

タッチフォーヘルス(TFH)は、世界中の伝統療法の共通点を法則化し、まとめあげられたものです。

オーストラリアでは保険適応の療法です。

東洋医学
陰陽五行
鍼灸
アプライドキネシオロジー AK(Applied Kinesiology)
チベット医学
アーユールベーダ
カラー療法

などが1つにまとめあげられています。

タッチフォーヘルスでは、身体に触れてより良い状態に変化していくかどうか、事前に予備チェックを行い適切な調整方法を決めます。

たとえば、TFHを利用しての調整方法で

海外旅行(時差あり)で到着直後に(体内時計を)現地時間に合わせて行動できるツボ

触れていると 視力が回復していく経絡のツボ

などがあります。

身体の法則がまとめあげられていますので、応用すると、

スポーツの能力向上ができます。

音楽のレベルUPができます。

より良い人生を歩むこともできます。

たとえ、整体で通院の必要が無くなったとしても、TFHによる調整で

人生の質を高めるためのお手伝いが出来ます。

ただし、こういった方はお断りします。

  • 受ければなんとかなると思っている依存的な人
  • 自分で責任をとらない人
  • 人を責める癖のある人(=自己責任が取れない人)
  • 変化後に対応できる心の準備が出来ていない人
  • 努力なしに簡単に変われると思っている人
  • 痛みを避けて変化しようとする人

人生の質がUPするときは、居心地の悪い場所を必ず通ります。
自分自身に向き合う準備が出来ていない人には、潜在意識が邪魔をして、メチャクチャなセッションになります(もったいない)。

そうではなく

今までの自分を脱皮して成長する と決めている人は、多少自分自身と向き合う苦痛はあるかもしれませんが、TFHは大きな助けになります。

瞬間で変わります(本当です、私は職人として調整するだけですが、やっぱり凄いことです)。

奇跡のようです。

たとえば次のように考えている方にはオススメです。

  • 今の自分からもっと向上できると思っている
  • 自分に可能性があると信じている
  • 自分の殻をやぶりたい

あと一歩踏み出せないとき
TFHはこれらの流れを加速させ、ゴールに到達させます。

少し休憩しましょう。

コチラをご覧ください。量子力学の観察者効果

 
・・・

 

ご覧になりましたか?

つまり、観察者効果に絡め言いたいことは、 目的やゴールセッティングによって、状態が変化するということです。

感情が入った目的やゴールがあって、出口戦略は有効になり、そこにTFHの調整をすると、未来を創造する領域に入れます。

成功者はこれを常日頃、瞬間に、1秒もかからずに行っています。

自分と向き合う
ゴールセッティングをする
それにより生じたインスピレーションに従う

最初は苦痛で時間がかかるかもしれません、それは、自分と向き合うことです。
それができればあとは訓練次第、だんだんスムーズにいくようになりすよ。


そして

最も大切なことは

うまくいっていることはやめない

成功し続ける人は一切気をぬかない

成功し続ける人は一秒も気をぬかない

うまくいったことを気をぬかずに続けていく

うまくいったことに命を救われた(経験を忘れない)


良くなったり悪くなったり
ジグザグになる人は

気をぬいてうまく行っていることをやめる、そして、再びうまくいくことを始め、うまくいったら気をぬいてうまくいくことをやめる、

この繰り返しのはずです。


うまくいったことを続けていった延長線上に次のステージはあります。