食道炎






 感染によるものや、胃液などの消化液の逆流、異物による刺激などが原因となる炎症が殆どで、膠原病や鉄欠乏性貧血、 過食などの内因性のものが要因となることは少ない。最も臨床的に問題となるのは逆流性食道炎。

 主症状は胸焼けであるが、びらんや潰瘍が生じると嚥下困難や嚥下痛が起きる。

1.食道炎

2.食道癌

3.食道憩室

4.食道静脈瘤

5.食道裂孔ヘルニア